上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本部屋の整理をしていたら、A・K・ル・グィンの闇の左手(未読)が出てきました。
・・・・・確か、10年くらい前に買ったような・・・;

今、映画ゲド戦記が話題だし、読んでみるかと、偏頭痛と戦いつつも読んでみました。

感想↓

「萌えっ!」


や、あまり適切な表現法ではないと自覚しておりますが、なんか自分としてはそんな感想でした。


ル・グィンは、高校1・2年の時に読んだ天のろくろで好きになった作家さんなのですが、産後、体調を崩してからは、ほとんど読んでなかったんですよ。

や、もう、久々に夢中になって小説読みました。
夢中になると、酔うんですよ、私。文字に。

なので、今、大変気分が悪いです。

昔は一日中、文字を追っていても平気だったのにな。
と、しばし遠い目(-_-)

おりしも日本はル・グィンブーム突入なので(なのか?)、手持ちのルグィン本を読み返し~の、新しく買い~の、嫁ぎ~ので、過ごそうかなと考えております。

酔い止めも常備しなくては。だ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://atuko.blog21.fc2.com/tb.php/53-cb19844c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。